夏に飲むならコレ!! おすすめの『ラムを使ったカクテル』 6選+4

    ビーチで夏を満喫するも良し、避暑地で涼をとるも良し、夏休みの予定を考えるだけでワクワクしてしまいます。そんな暑い夏にぴったりの『ラムを使ったカクテル』をご紹介しましょう。ラム ベースのカクテルを飲めば身も心もトロピカル!!

    そもそも『ラム』とは?

    『ラム』とは、カリブ海周辺の諸島でサトウキビを原料に造られる蒸留酒のことを指します。
    ラムの作り方は大きく分けて2種類に分かれます。

    ①インダストリアル製法

    サトウキビから砂糖を製造する際の副産物である『モラセス』(廃糖蜜)だけを使って発酵・蒸留したラムの製法です。
    一度精製しているので品質のブレが少なく、大量生産するのにも適しています。
    今日のラムの97~98%がこの製法で造られているそうです。

    ②アグリコール製法

    サトウキビの絞り汁をそのまま発酵・蒸留する製法です。
    サトウキビの出来の良し悪しがラムの味わいにストレートに影響します。
    小規模に造られていることが多く、その味わいも多種多様です。

    ラムの色による分類

    ラムはその色合いによって3種類に分類されます。

    ①ホワイト ラム

    活性炭などで濾過した無色透明のラムです。
    「シルバー ラム」と呼ばれることもあります。

    ②ゴールド ラム

    薄い褐色をしたラムで、樽熟成させて作るのが主流ですが、着色料を添加して作られる製品もあります。
    風味や香味は中間的な傾向にあり、「アンバー ラム」と呼ばれることもあります。

    ③ダーク ラム

    濃い褐色をしたラムで、樽熟成させて作るのが主流ですが、着色料を添加して作られる製品もあります。
    風味や香味が強く、そのまま飲むだけでなく製菓などにも使用されています。

    ラムの大まかな分類をご理解いただけたでしょうか?
    では早速、ラムを使ったおすすめカクテルをご紹介していこうと思います。

    夏に飲みたいラム カクテル① モヒート

    カクテル レシピ

    ホワイト ラム・・・45cc
    ライム・・・1/2個分
    ガムシロップ・・・1~3tsp
    ミントの葉・・・適量
    ソーダ・・・適量

    ソーダ以外の材料をグラスに入れペストル(擦りこぎ棒)で潰し、クラッシュ アイスを加えてソーダで満たします。
    ここ数年で人気急上昇中のカクテルで、他のフルーツを加えた様々なバリエーションもあります。
    既製品も販売されていますが、技術あるバーテンダーが丁寧に作るモヒートは感動的な美味しさなので、ぜひバーで飲んでみてください。

    夏に飲みたいラム カクテル② キューバ リブレ

    カクテル レシピ

    ホワイト ラム・・・45cc
    ライム・・・1/4個分
    コーラ・・・適量

    氷を入れたグラスに上記の材料を加えて軽く混ぜるだけの簡単カクテルです。
    1902年にキューバがスペインから独立した際に生まれたカクテルです。
    キューバの特産品である『ラム』と、独立を支援したアメリカの『コーラ』を合わせました。
    キューバ リブレ(Cuba Libre)とは「自由なるキューバ」という意味で、政治的メッセージの濃いカクテルと言えます。
    スペイン語だと「クバ・リブレ」、英語だと「キューバ・リバー」とも呼ばれます。

    夏に飲みたいラム カクテル③ ソル クバーノ

    カクテル レシピ

    ホワイト ラム・・・45cc
    グレープフルーツ ジュース・・・45cc
    トニック ウォーター・・・適量

    氷を入れたグラスにラムとグレープフルーツ ジュースを注ぎ、トニック ウォーターで満たし軽く混ぜます。
    ソル クバーノ(Sol Cubano)とは「キューバの太陽」という意味です。
    よく「ソルク・バーノ」と区切る場所を間違えてしまっている方がいますが、正しくは「ソル・クバーノ」なので覚えておきましょう。
    1980年に日本で誕生したカクテルです。(第1回トロピカルカクテルコンテストで優勝)
    個人的にはグレープフルーツ ジュースを多めに入れた方が好きです。

    夏に飲みたいラム カクテル④ ボストン クーラー

    カクテル レシピ

    ホワイト ラム・・・45cc
    レモン果汁・・・15~20cc
    ガムシロップ・・・1tsp
    ジンジャーエール・・・適量

    ジンジャーエール以外の材料を合わせてシェイクし、氷を入れたグラスに注ぎジンジャーエールで満たします。
    ジンジャーエールの代わりにソーダを使うレシピもあります。
    ソーダを使った方がさっぱりした味わいになるので、暑い夏にはピッタリかもしれません。
    通常はジンジャーエールを使うので、「ボストン クーラーをソーダで」と注文しましょう。

    夏に飲みたいラム カクテル⑤ マイタイ

    カクテル レシピ

    ホワイト ラム・・・45cc
    オレンジ キュラソー・・・10cc
    オレンジ ジュース・・・20cc
    パイナップル ジュース・・・20cc
    レモン果汁・・・10cc
    ダーク ラム・・・2tsp

    ダーク ラム以外の材料を合わせてシェイクし、クラッシュ アイスを入れたグラスに注ぎ、ダーク ラムを上に浮かべます。
    マイタイ(Mai tai)とはポリネシア語で「最高」という意味です。
    様々なフルーツを飾っていることが多く、「トロピカル カクテルの女王」などとも呼ばれています。

    夏に飲みたいラム カクテル⑥ ピニャ コラーダ

    カクテル レシピ

    ホワイト ラム・・・30cc
    ココナッツ ミルク・・・45cc
    パイナップル ジュース・・・80cc

    すべての材料を合わせてシェイクして、クラッシュ アイスを入れたグラスに注ぎます。
    ココナッツ ミルクは混ざり難いので、かなりしっかりとシェイクするか、ミキサーで撹拌してからシェイクします。
    ピニャ コラーダ(Piña Colada)は「パイナップル畑」とか「パイナップルの道」などと紹介されていることもありますが、正しくは「裏漉ししたパイナップル」という意味です。
    氷と一緒にミキサーにかけてフローズン カクテルとして飲まれることもあります。
    ラムの代わりにウォッカを使うと「チチ」というカクテルになります。

    ラムを使った傑作カクテル

    夏に限らず、ラムを使った『傑作』と言われるカクテルをご紹介します。

    ラムを使った傑作カクテル① ダイキリ

    カクテル レシピ

    ホワイト ラム・・・60cc
    レモン果汁・・・15cc
    ガム シロップ・・・1tsp

    すべての材料を合わせてシェイクし、カクテル グラスに注ぎます。
    サトウキビ由来の甘い香りを持つラムに、ガム ッシロップで甘味を足し、甘味を引き立てるレモン果汁を加えるので、味のバランスを整えるのが非常に難しいカクテルです。
    「ダイキリが美味しいお店なら何を飲んでも美味しい」と言っても過言ではありません。

    ラムを使った傑作カクテル② XYZ

    カクテル レシピ

    ホワイト ラム・・・45cc
    ホワイト キュラソー(コアントロー)・・・15cc
    レモン果汁・・・15cc

    すべての材料を合わせてシェイクし、カクテル グラスに注ぎます。
    XYZがアルファベットの最後であることから「これ以上良いものは無い究極のカクテル」という意味合いが込められていると言われています。
    他にも「もう後が無い」「最後の」といった解釈から「今夜はこれで終わり」という意味であるという説もあります。
    ラムをブランデーにすると「サイドカー」、ウォッカにすると「バラライカ」、ジンにすると「ホワイト レディ」など、様々なバリエーションがあるカクテルです。

    ラムを使った傑作カクテル③ ゾンビ

    カクテル レシピ

    ホワイト ラム・・・30cc
    ゴールド ラム・・・30cc
    ダークラム ・・・30cc
    アプリコットブランデー(アマレット)・・・15cc
    オレンジ ジュース・・・30cc
    パイナップル ジュース・・・30cc
    レモン果汁・・・15cc
    グレナデン シロップ・・・1~2tsp

    すべての材料を合わせてシェイクして、氷の入ったグラスに注ぎます。
    甘酸っぱくて飲みやすいカクテルですが、かなりアルコール強めなカクテルです。
    画像にあるような寸胴のロンググラスのことを通称「ゾンビ グラス」と呼びます。
    その語源ともなった由緒正しきカクテルです。

    ラムを使った傑作カクテル④ ジャック ター

    カクテル レシピ

    ダーク ラム(151プルーフ)・・・30cc
    サザンカンフォート・・・25cc
    ライム果汁・・・25cc

    すべての材料を合わせてシェイクして、クラッシュ アイスを入れたグラスに注ぎます。
    「プルーフ」とはアルコール度数の単位で、1プルーフ=0.5%となります。
    151プルーフということは75.5%となり、かなりアルコールの強いラムです。
    カクテルにしても35%前後になりますので、最強クラスのカクテルと言えます。

    夏に飲みたいラム カクテル まとめ

    いかがでしたでしょうか?
    暑い夏にピッタリのさっぱりした味わいのカクテルや、リゾート感満点のトロピカルなカクテルを中心にご紹介させていただきました。
    ラムを使ったカクテルを飲んで、カリブ海の爽やかな風を感じてください。

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    TOPへ