フランスから芸術とエレガントな時間をベルエポックのシャンパンで!

繊細でエレガントな本場フランスのシャンパンを知っていますか?ペリエ・ジュエの造る「ベルエポック」は見た目が華やかなシャンパンです!味もフルーティで万人受けするシャンパンで、空港のお土産でも大好評なんです。今回はシャンパン「ベルエポック」をご紹介します。

ペリエ・ジュエ社が造り出す「ベルエポック」とは?

ペリエ・ジュエとは、1811年にシャンパンの本場シャンパーニュ地方で創業した老舗です。

この「ベルエポック」とはフランスの言葉で「美しき良き時代」と意味します。
この言葉は第一次世界大戦中に誕生したもので、「ベルエポック」のシャンパンボトルに描かれている装飾もその時に出来上がったものです。

ベルエポックの歴史は長くて深い。

ペリエ・ジュエの【ベルエポック】の歴史を語るにあたり、このシャンパンの象徴ともいえるボトルのデザインがカギになります。

ボトルに描かれるアールヌーヴォー調の繊細な花は、「アネモネ」です。
このアネモネのデザインは、ペリエ・ジュエが芸術家のエミール・ガレに依頼してデザインされました。
しかし、第一次世界大戦中に封印されてしまったのです。

そこから約60年がったった1964年にセラーマスターがこのアネモネのデザインされたボトルを発見。

その美しさに「アネモネはシャルドネの繊細さを見事に表現している」と感銘を受け、シャルドネを主体とした特別なワインを作ることを決心しました。
そして、そのシャンパンを、エミール・ガレの生きた時代「ベルエポック」と名づけられました。

シャンパン【ベルエポック】の特徴は?

ペリエ・ジュエの【ベルエポック】は、ペリエ ジュエの完璧な品質に対するこだわりは妥協を許さず、使用する白ブドウは特級(グラン・クリュ)のシャルドネ種が多く含まれています。
優雅で繊細な味はここから生まれるのです。

不作の時は販売しないというこだわりようです。

味わいは繊細で優しい口当たりで、切れのある酸味も特徴です。

ベルエポックのお値段はどのくらい?

ベルエポックは、シャンパンの中でも高級の部類に入るシャンパンですので、お安いところでも現在(2016年)では13,000円で購入ができます。最新のシャンパンで2007年物が流通しているようです。

ベルエポックはペリエ・ジュエの中でも高価なシャンパンに入りますが、その価格に見合うだけのデザイン・味・クオリティがあります。
購入しても損はない。そんなシャンパンです。

どんな料理に合うシャンパンなの?

繊細な味わいのベルエポックですから、ソース料理との相性がぴったりです。
(フランス料理はソースが決め手の料理なので、ベルエポックに合わせるにはぴったりだと筆者は思います。)

チーズは風味が強いのであまりお勧めしませんが、あえて合わせるのならば、白カビ系のチーズ(カマンベール)やハードタイプのチーズ(ゴーダチーズやミモレット)と合わせるのがいいでしょう。

ペリエ・ジュエ【ベルエポック】には種類があります!

シャンパン【ベルエポック】その①ペリエ ジュエ キュベ ベル エポック  ブラン[2007](白シャンパン)

ベルエポックでも絶大な人気を誇るベルエポックのブランです。
繊細なデザインとそれを表現するかのような口当たり、梨や桃などのフルーティな香りも特徴です。
最後にはほのかにピノ・ノワール(ブドウの種類)が香り、長く余韻が楽しめる逸品です。

シャンパン【ベルエポック】その②ペリエ・ジュエ ベル・エポック ロゼ 2006 ロゼ

ベルエポックのロゼタイプのシャンパンです。こちらはブランよりも手に入りにくいかもしれません。
それほど人気の高いシャンパンなのです。シャルドネの繊細さやエレガントさに加えて、ピノ・ノワール(ブドウの種類)が豊かな味わいを与えています。

フローラルの香りや、赤い果実のフルーティーさが見事に絡み合う奥深いシャンパンです。

こちらもブラン同様に女性や大切な記念日などに贈られるととても喜ばれます。

シャンパン【ベルエポック】③ペリエ ジュエ グラン ブリュット(白シャンパン)

こちらのシャンパンはベルエポックと同系列のもので、1854年から受け継がれる、初の辛口のシャンパンです。
その当時のシャンパンは従来、甘みのあるものが主流でしたが、ペリエ・ジュエが初めて辛口のワインの製造に成功しました。

その時に誕生したのがグラン・ブリュットで、今でも人気を誇っています。

フルーツの香りとしっかりとした厚みのあるボディがバランスよく調和した、バランスの良い素晴らしいシャンパンです。

シャンパン【ベルエポック】④ペリエ ジュエ ブラゾン ロゼ(ロゼシャンパン)

こちらは1969年に発表されたベルエポックブランよりも以前から発売されていたシャンパン
【ブラゾン・ド・フランス】(フランスの勲章という意)の中で、今日まで残されたシャンパンです。


ベリー系の熟した赤い果実の香りと微かなスミレやバニラ香りを感じます。
しっかりとした味わいが豊かに口の中で広がって、フレッシュ感とともに力強さを感じる辛口のロゼシャンパンです。

特別な贈り物に本場フランスの【ベルエポック】はいかが?

ブドウを生産する畑のほとんどが上等なブドウのとれる特区として認定されているペリエ・ジュエのシャンパン【ベルエポック】はいかがでしたか?

特別な贈り物としてグラス付きのベルエポックも販売されているそうですが、数は少なめです。
グラスにはベルエポックの象徴である、エミール・ガレのアネモネもデザインされてとても素敵です。

バレンタインの次はホワイトデー!
お返しにこのベルエポックのシャンパンはいかがですか?

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ