富山の愛されている日本酒「立山」。その魅力を一挙に紹介します!

日本酒「立山」は、立山酒造(株)で製造されており、日本三大名山の一つである立山から名前を取った、富山県で長らく愛されている日本酒です。立山山麓から流れる清流庄川の伏流水を仕込み水に使った、富山県が誇る日本酒「立山」の魅力を紹介します!

日本酒「立山」の歴史と経緯。

日本酒「立山」の歴史。

立山酒造は、創業1830年、富山県西部の砺波平野に蔵を構えています。雄大な立山山脈から流れる、清流庄川の地下水を仕込み水に用い、品質追及の信条を掲げて製造している。
この蔵の杜氏は「辛い酒」ではなく「甘くない酒」を提唱し、ひとりでに喉へスッと通る酒が一番であるとし、醸造技術に磨きをかけている。

日本酒「立山」は昔プレミアがついていた!

日本酒「立山」の九割以上は富山県内で飲まれており、県外で日本酒「立山」を見かけることは少なかった。
「辛い酒」ではなく「甘くない酒」を信条としてつくられた「立山」は、富山湾で取れる新鮮な魚介類や川魚と山菜が豊富な富山県で圧倒的な支持を得ている。

蔵元立山酒造は、北陸最大の三万五千石にもなった。

日本酒「立山」は富山県で愛されて飲まれて、富山県の居酒屋に「立山」を置いてない所はない、と言われるくらいです。
現在、立山酒造(株)は山岸杜氏の息子が副社長として勤められており、親子二代にわたる技術継承をして、前途洋々であります。

日本酒「立山」のおススメのお酒

立山 酉印(普通酒)

■原料米:地元産「五百万石」
■精米歩合:麹米63% 掛米65%
■日本酒度:+8.0
■酸度:1.3
■アルコール度:15.3

酉印と言えば、立山の定番で人気が高く、富山県民に愛されている品です。
立山 酉印は、口腔に旨味とフクミ香が広がるスキッとした味で、喉越しの良い日本酒です。

銀嶺立山 本醸造

■原料米:五百万石・山田錦
■精米歩合:麹米57% 掛米59%
■日本酒度:+5.0
■酸度:1.4
■アルコール度:15.3

原料米に、北陸を代表する酒造好適米「五百万石」と兵庫産酒造好適米「山田錦」を用いており、杜氏の熟練した技と品質追及の信念で十分に醸された日本酒です。
銀嶺立山 本醸造の味は、ほのかな芳醇香と、旨味、スキッとして雑味のない辛口の日本酒です。

銀嶺立山 純米酒

■原料米:山形県産「出羽燦々」、富山県産「五百万石」
■精米歩合:麹米55% 掛米55%
■日本酒度:+3.0
■アルコール度:16度以上17度未満

原料米に厳選された良質の、山形県産の酒造好適米「出羽燦々」と「五百万石」を使用して、丁寧に醸した純米酒。
ほのかな芳香、純米酒らしい旨味がありながら軽快な飲み口です。

日本酒「立山」のプレミアムなお酒

立山無濾過大吟醸「愛山」 

■原料米:兵庫県特A地区「愛山」
■精米歩合:麹米37% 掛米37%
■日本酒度:+4.0
■酸度:1.1
■アルコール度:15~16度

原料米に、兵庫県「愛山」の特等米を全量に用いて、全量自社精米により極限の37%まで丁寧に磨き上げたプレミアムな立山の限定大吟醸です。
芳醇にして上品な上立ち香。そして、無濾過ならではの優美な口中香。山田錦の旨味を極限まで追求した品のある、玲々とした味わいの日本酒。

純米大吟醸立山雨晴

■原料米:山田錦(特等米)
■精米歩合:麹米37% 掛米37%
■日本酒度:+2~3
■酸度:1.2
■アルコール度:15~16

兵庫県産の酒造好適米「山田錦」特等米を37%にまで高精白にして醸した純米大吟醸酒。
香りと旨味のバランスがよく、優雅で品のある味わいの酒。

【立山酒造 銀嶺立山】特別本醸造 「金ラベル」

■原料米:山田錦(特等米)
■精米歩合:麹米55%・掛米55%
■日本酒度:+5
■酸度:1.3
■アルコール度:15.7

期間限定で発売された、銀嶺立山 特別本醸造「金ラベル」。
原料米に山田錦特等米を用い、55%の高精白で醸し上げた特別な本醸造酒です。
綺麗で上品さを併せ持つ高品位な日本酒で、果実のような吟醸香がほのかに漂う味わいです。

日本酒「立山」が飲めるお店紹介。

蕎麦屋居酒屋けやき亭

蕎麦居酒屋けやき亭の店舗情報

【TEL・予約】
050-5869-9338 (予約専用番号)
076-431-4400 (お問い合わせ専用番号)
予約可
【住所】
富山県富山市牛島町18-7 アーバンプレイス2F
【営業時間】
11:00~14:30(LO14:30)
17:00~22:30(LO22:00)
ランチ営業、日曜営業
【定休日】
不定休

富山駅から徒歩2分、暖かい雰囲気のするお店です。テーブル席と座敷に分かれていて、分煙してあるので、タバコが気になる方も安心して利用できます。
ここで扱っている日本酒「立山」は、立山 酉印です。白エビのかき揚げや寒ブリのお造り等富山湾の海の幸と一緒に、日本酒「立山」をどうぞ味わってみてください。、

炉端長屋一一富山店

炉端長屋一一富山店の店舗情報

電話番号
076-441-5211
【住所】
〒930-0003 富山県富山市桜町1-1-1 4F (エリア: 富山市 )
【営業時間】
火~土
ディナー 17:00~23:30(L.O.22:30)
日・祝日
ディナー 16:00~22:30(L.O.21:30)
【定休日】
月曜日
※不定休日有り

富山駅から徒歩2分の好立地。長屋風の居酒屋で、落ち着ける雰囲気です。
富山の旬の魚や、炉端でじっくりと焼き上げた焼魚や焼き鳥がおススメです。
炉端長屋一一富山店で飲める日本酒「立山」は、立山特別純米酒 愛山酒中仙です。

安兵衛 新宿店

安兵衛 新宿店の店舗情報

【所在地】
東京都新宿区西新宿1-2-3
【電話番号】
03-3342-2661(2662)
【営業時間】
PM4:00~PM11:00(月~木.土.祝日)
PM4:00~PM12:00(金)
【休業日】
日曜日
年末年始12/30~1/3

安兵衛は戦後間もなくからお客様に支えられて、代々受け継ぎ、現在は三代目がお店を営んでいます。
安兵衛は全国の日本酒が味わうことができ、ここで味わうことができる日本酒「立山」は、銀嶺立山 吟醸酒です。

日本酒「立山」のまとめ

富山県民に愛されている日本酒「立山」は、「辛い酒」ではなく「甘くない酒」の提案通り、スーっと喉を通り、口当たりがスッキリとしたキレのある辛口で、日本酒をあまり飲んだことがない方でもすっと飲めるお酒です。
料理にも良く合い、互いの味で喧嘩せず味わえます。しかし、立山のほのかに香るフクミ香が、キリッと感じられます。
立山山麓から生ずる清流庄川の伏流水を仕込み水に使った、清らかなる日本酒「立山」を味わってみてください。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ