ダイエット中の酒好き必見!ダイエット中の上手なお酒との付き合い方

    ダイエット中だけどお酒が好きだし飲みたいなぁ…と思っている方に少しでも試してもらいたい方法があります。それは、飲むお酒の種類を選ぶことです。今回は、ダイエット中のお酒との上手な付き合い方を紹介します。ダイエットしながら飲んでもいいお酒を学びましょう!

    お酒はダイエットに不向き?

    お酒というと、仕事終わりに一杯!という人も多いのではないでしょうか。働いた後に飲むお酒は格別だというように、私たちは疲れを吹き飛ばしてくれることを期待してお酒を飲みます。また、気心知れた相手との飲み会や出会いを求めて参加する合同コンパなど、相手との会話を盛り上げたい場面にもお酒はよく使われますね。

    このように、お酒は私たちの生活にとってなくてはならないものとなってきています。ただ、お酒はダイエット中の人には向かないドリンクです。お酒で太るというのを聞いたことがあるでしょう。お酒は、体内の脂肪の代謝を抑制する働きをします。つまり、お酒を飲むと体脂肪が減りにくくなるということなのです。

    だからといって、ダイエット中は絶対にお酒を飲んではいけない!ということはありません。ダイエット中の飲酒で重要なのが「何を飲むか」「いつ飲むか」をしっかり意識することです。ダイエット中のお酒の良い飲み方を覚えて、おいしいお酒を楽しみましょう!

    ダイエット中でも飲んでもいいお酒とは?

    ダイエット中に飲んでもいいお酒は「蒸留酒」という種類のお酒です。蒸留酒には、焼酎・泡盛・ウイスキー・ウォッカなどがあります。どれもアルコール度数が高く、ストレートで飲むと喉が焼けるように熱くなりますね。アルコール度数の低いものだと、蒸留酒ではないですが糖質ゼロ系のビールや酎ハイなら飲んでもOKです。

    逆にダイエット中に避けたいお酒は、醸造酒といいます。醸造酒には、ビール・日本酒・ワインなどがあります。どれも居酒屋などの定番メニューですね。これらは、原料に糖分が含まれているので、カロリーが高くしっかりと体脂肪に結びついてしまいます。

    また、蒸留酒だからダイエット中でもいくらでも飲んで大丈夫!というわけでもありません。蒸留酒のウォッカと糖分たっぷりのオレンジジュースを混ぜたカクテル「スクリュードライバー」を飲んでしまっては、いけませんね。ダイエット中は飲むお酒の種類を選ぶことが重要ですね。

    ダイエット中に意識したい、太りにくいお酒の飲み方は?

    ダイエット中とはいえ、仕事での飲み会などではお酒を断ることはできません。そんな時に意識したいのが、お酒の飲み方です。どんな時にお酒を飲むと太るのか、知っておくことが大事ですね。

    お酒を飲む時は空腹時を避けるようにしましょう。空腹時の飲酒は血糖値を上げます。そうすると、インスリンが発生し血糖値を下げる働きをはじめます。このインスリンは糖を脂肪に変えて蓄える働きがあるので、ダイエットの大敵となってしまいます。急性アルコール中毒の危険性もあるので、ダイエット中だけでなく普段から空腹時の飲酒は避けるようにしましょう。

    お酒を飲む前にチーズやジャーキーなどのタンパク質を食べておくようにするとなお良しです。タンパク質はアルコールの吸収を穏やかにしてくれますよ。他にもダイエット中に限りませんが、お酒は一気に飲むのではなくゆっくりと楽しんだ方が良いですね。一気飲みはダイエットに不向きなだけでなく、体にも悪い行為です。新入社員などに強制しないようにしましょう。

    ダイエット中のお酒のおつまみレシピ

    さて、次に気を付けたいのがおつまみです。揚げ物やこってりおつまみはお酒との相性抜群ですが、ダイエット中には避けたいですね。ダイエット中におすすめのおつまみレシピを紹介します。

    塩こんぶキャベツ

    火を使わずにすぐ出来るダイエット中おすすめのおつまみです。

    材料(1人分)

    キャベツ 4分の1
    塩こんぶ 2〜3つまみ
    ごま油 大さじ1

    作り方

    ①キャベツを一口大に切る。
    ②①と塩こんぶを握るように混ぜ、ごま油をたらす。

    キャベツと塩こんぶを和えるだけの簡単ヘルシーレシピです。低カロリーなのでダイエット中でも安心ですね♪

    こんにゃくのピリ辛炒め

    ピリッと辛味の効いたおつまみです。こんにゃくは満腹感を与えてくれる食材なのでダイエット中にはぴったりです☆

    材料(2~3人分)

    こんにゃく 1枚
    ごま油 大さじ1
    醤油 大さじ1
    砂糖 大さじ1
    粉末だし 小さじ2
    一味・七味唐辛子や鷹の爪など 少々
    白ごま 飾り用

    作り方

    ①ごま油をひいたフライパンに、一口大にちぎったこんにゃく・醤油・砂糖・粉末だしを入れて炒める。
    ②好みで一味・七味唐辛子などを入れて炒める。
    ③白ごまを飾る。

    こちらもとっても簡単なレシピです。ピリッと辛味をきかせると、よりおいしいですよ。

    もやしもずく酢

    ヘルシーなもやしは節約にもダイエットにもぴったりな食材です。カニカマやねぎの彩りがきれいですね。

    材料(2人分)

    もやし 1/2袋
    カニカマ 1本
    もずく酢 1/2パック
    かつおぶし 1つまみ
    ねぎ 適量

    作り方

    ①もやしを茹でて水気を取る。
    ②①にカニカマともずく酢を混ぜる。
    ③かつおぶしとねぎを飾る。

    どのレシピもとってもヘルシーなだけでなく短時間で簡単に出来る物ばかりです。ダイエット中だけでなく時間の無いときや急なお客さんにも対応できるおつまみですよ。

    ダイエット中は、お酒の種類を選びましょう!

    今回はダイエット中のお酒との付き合い方を紹介しました。ダイエット中だからといって、絶対にお酒を飲んではいけないわけではありません。酒好きだけどダイエットしたい・・・という人は、飲むお酒の種類や飲み方に注意しましょう♪ダイエット中もおいしくお酒を楽しみましょうね。

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ